車選び その3

というわけで、正解はこの車でした。
写真

あの写真で分かった人はすごい!

最終的にこの車にしようと決めてから、さらに2か月くらい、いろんな方法で中古車情報をさらって出物を探し続けてたんですが、その間も、やっぱり
写真

のがいいんじゃないかと、ずっと悩み続けてました。

比較の対象にするのがそもそもおかしいような、キャラクタの全く異なる2台。

X3は、十分なボディサイズと十分にパワフルなエンジンを持ち、スポーツカーのような足周と高めの車高と4輪駆動でどこへでも快適に移動できる最強の旅ツールです。

一方クラエスは、非力なエンジン、乗り心地の悪いサスペンション、狭い室内、効きの怪しいエアコン、パワステもパワーウィンドウもない。旧車の不便さを「味」といえば、それを長所とも取れますが、あとは見た目のかわいさだけが取り柄の車です。

たとえるなら、ノートPCが入るビジネスバッグと、女性のハンドバッグを比較しているようなものです。実用品として考えるなら正解は前者ですが、僕みたいに車を見ているだけでも幸せになれる一部の車ヲタにとって、車は間違いなくファッションアイテムです。

実用性を取るか、見た目を取るか。

さらに言うと、車を運転して出かけることで得られる満足を取るか、車を持つことで得られる満足を取るか。

さんざん悩んで、結局前者をとりました。

4台目にして、初めて後部座席がある車です。5人乗れます(当然ですね)。
ガンガン使い倒す気でいるので、いろいろ遊びに誘い出してください。