最終節

2007年のJリーグ最終節。
破竹の勢いで連敗を重ね圧倒的最下位でJ2降格を決めていた横浜FCと、この試合に勝てば自力優勝が決まる浦和の対戦。会場は横浜ホームの三ツ沢競技場。
浦和にとってはアウェーとはいえ、ほとんどの人が浦和の楽勝を予想していたでしょう。しかし蓋を開けてみたら、勝っても負けても何にもならない横浜がまさかの完封勝利。鹿島が逆転で優勝をかっさらっていきました。

試合後、空気読めなくてゴメン、と浦和サポに謝る横浜サポが続出したとか。

今年。その鹿島が最終節1試合を残して首位。この日記を書いている時点で暫定2位の川崎と同3位の名古屋までが優勝の可能性を残しています。
鹿島の最終節の相手は、昨年の横浜同様、連敗街道を突き進んで真っ先に降格を決めた札幌。会場は札幌ホームの札幌ドーム。

さて、今年の鹿島は去年の浦和の二の舞となるのか。それとも札幌が空気を読むのか。

個人的には川崎に優勝してほしいんで、札幌には無駄に頑張ってもらいたいです。

日々雑感

箇条書きで

•2時から始まる鹿島ー磐田戦。大一番だ。

•ここ数日、倉橋ヨエコの「流星」って曲がツボって、超ヘビロテ。

•NetBeans6.5がでたので、仕事環境をEclipseから乗り換えてみた。悪くない。

http://www.rittor-music.co.jp/dmf/
 これ熱い。行きたいけど、危険な香りがするw

•転職して1年が経った。まあ、人生ちょっと面白くなったかな。