赤組

リバプールは例外なんですけど、基本的に赤いチームは好きじゃありません。
あ。アーセナルも好きか。例外多いなw

理由は下らなくて、静岡に住んでてジュビロファンだった頃に、鹿島にずいぶんと煮え湯を飲まされたから。
当時は浦和なんて「箸にも棒にもかからない」ようなチームだったんだけど、いつのまにやらAFC優勝しちゃいましたね。

浦和ファン以外のサッカーファンにとって、あの「うぃーあーれっず」っていう応援は、腹立たしく、苦々しいんだけど、ちょっと羨ましくもあり。なんか複雑な気分になります。
トヨタカップの組み合わせでは、1勝すればミランと当たるみたいですね。ぜひホームの利を生かして、憎きミランをやっつけていただきたいと思います。
日本のサポーターの力を世界に見せつけてやりたい、という微妙なナショナリズムと、赤いチームとしてリバプールの仇を取ってもらいたいという歪んだファン心理というかw

でも、決勝では負けていいからねww
アジアのチーム初の世界チャンピョンは、青いチームのために取っておいていただきます。

サッカーついでにもう一つ。
サッカーでも何でもそうですが、のめり込み始めた最初の頃の印象って鮮烈で、なかなか消えないですよね。
ここ数年、昔に比べてだいぶサッカーを見る機会が減ってきたというのもあるんですが、僕に取って本当に偉大な選手はいまだに
名波浩
ベルカンプ
ストイコビッチ
の3人だなあと、先日つくづく思いました。

で、オシムがどうしたって?