時計回り

あちこちで言ってるし、断片的にはここでも書いてるけど、今年の夏は休みをフルに使って、さらに積み立て休暇まで使って、北海道旅行に行って来ます。

北海道が好きで、人生で11回目の北海道。多分いままでに70泊はしています。

今年は、定番コースを巡りながらも、新しいことがいくつか。

定番:
サロベツ原野、美幌峠、神の子池、開陽台、知床、オンネトー、ナイタイ高原、三国峠、美瑛の丘

新しいこと:
八戸ー苫小牧航路、北竜ひまわりの里、Rising Sun Rock Fes.、道南の海岸線、函館ー青森航路

で、今走るルートを考えてます。基本的には北海道を上弦の半円を描くように時計回りに半周するつもりなんですが。サロベツ原野はできれば晴れてる日に走りたい。サロベツは上陸日にいく予定なので、その日が悪天候だった場合は代替プランとして反時計回りに半周するプランも考えてみました。

ところがどうもしっくり来ません。思い返してみると、いままで北海道を反時計に回った経験ってほとんどないことが判明。唯一の例外は苫小牧ー釧路間を太平洋側の海岸伝いに走ったルートですが、それ以外では全て時計回りに回ってます。

さらに思いを巡らせてみると、友人でオーストラリアを一周したやつとか、アラスカを一周したやつとかも、確か時計回りで回ってました。これは何か人間の本能でしょうか?地球の自転の影響で、とか、グレートジャーニーの記憶、とかw

まあ、そんなわけで、来週末から2週間行ってきます。
ノートと通信環境とデジカメも持っていって、極力リアルタイムに旅行記を上げていきたいと思っているんで、お暇な方は見てやってください。

あ。ちなみに、連れというか、彼女と行って来ます。
彼女も日記書くかもしれませんが、共通のマイミクでまだお知らせしていなかった方は「お前ら付き合ってたのかよ」という突っ込みはグッとこらえて、ひとりでほくそ笑んでくださいw