続き

7月16日
会社の先輩であり、ドラムの生徒(えらそうですが、師匠と呼ばれているので生徒ということになるかと思います)のお宅にお邪魔しました。横浜郊外の高台にある低層マンション。しっかりしたセキュリティと広い中庭。シアタールームに広いカウンターキッチン。いい暮らししています。先輩曰く、ハンコさえあれば住めるそうです。
でも、一番びっくりしたのは奥さん。熊田曜子ばりのおめめぱっちり具合です。結婚式の写真とかも見せていただきましたが、あれは絶対自慢だね。
料理もおいしくいただきました。なんかまた料理にこりたくなりました。

7月17日
朝6時に起きて横浜へ。横横で1時間弱。赤レンガ倉庫の先の芝生に場所取り。
とんぼ返りして、お昼前くらいからバンド練習。やっぱり大きい音を出すと気持ちいいですね。
夕方に練習を切り上げて、バンドのメンバーと横浜へ。朝早起きして取っておいた特等席で花火鑑賞。風向きにやや恵まれず、クライマックスが煙にさえぎられてしまいましたが、今年の初花火、楽しく見れました。

7月18日
矢野真紀のライブを見に行きました。はじめてみたんですが、期待を大幅に上回るすばらしいステージでした。歌はめちゃめちゃうまいし、ジャケ写のカメラマンの腕を疑うくらい実はかわいいし、結婚したい。「じゃ、歌うね」っていう決め台詞に萌え。