週末


洗濯機を3回まわして、乾燥機を1回かけて、トイレと台所の掃除をして、掃除機をかけて、拭き掃除をして、布団を干して、洗車して、ドラムを叩いて、ギターを弾いて、玉突きを3時間半して、麻雀を3半荘やって、バリコーヒーを2杯飲んだ。

何かを得ようとすると、その5倍の別の何かをすごい勢いで失っていくような気がするけど、それじゃ帳尻が合わないから、得るものは6倍の濃度に濃縮されて吸収されていくんだろう。そう思うことで、もう少しがんばってみようかなと思うことにした。

人に車を勧めるのが趣味です。車オタクってのもあるし、マンウォッチングが好きっていうのもあって、この人にはこんな車が似合うに違いないと決め付ける、限りなくおせっかいな趣味です。
先日友人のAが車を買いたいという話をしてきました。同棲している彼女が免許を取りたてで、いろいろぶつけたりもするだろうから、安くて乗りやすい車がいい。でもAは何事にもこだわるオタク気質な男なので、普通の車には乗りたくない。
そこで僕が勧めたのがこの車。
先々代のルノールーテシア。95年式、皮内装、走行4万キロで50万円。しかも日本ではレアカー。最近の言葉でいうカッコカワイイけど、大衆車然としているこの絶妙なデザイン。フランスで乗っていたらパンピーなのに、日本で乗ってるとオサレさんという微妙なポジション。
僕の中ではもうこれしかないと思って一押ししたのですが、まあたぶんAにはただのおせっかいだったでしょう。