朝の顔

めざましテレビのお天気お姉さんが交代するらしい。高樹千佳子ちゃん。実は結構好きでした。
で、今朝のめざましテレビの一番最後に、明日からのお天気を担当する新しいお天気お姉さんが出ていたんだけど、これがまたきれいなひとでした。とっさに「今ファンサイトを立ち上げたらきっと大手になれるんだろうな」とか思うのは問題ありですかね。個人サイトで大手になるって、株式投資で成功するのと似たようなものかもしれません。

テレのコミュを退会して、デューセンバーグのコミュに入りました。確かに林檎は好きだし、デューセンバーグを知ったきっかけは林檎ですが、林檎が弾いているから持ってますみたいなのは微妙な気分。自意識過剰ですかはいそうですか。

金曜日

解説がうるさいから日本代表の試合は音を消して見ることが多い。観戦用に買ってきたポテトチップスを噛む音が気に障るので、代わりに音楽をかけた。何の気なしにCDラックから取り出したのは懐かしいT-SQUAREのGRAVITYというアルバムだった。10代のころ、則竹のドラムに夢中になっていたときほどの刺激はもうなかったけど、センスが服を着てドラムを叩いているような彼のプレイは、フュージョンをあまり聞かなくなって久しい僕をやっぱり興奮させてくれた。
試合はおよそ予想通りの2?1。まあホームに帰ったときにしっかりリベンジできればいいでしょう。

premini?を近しい知り合い、というかバンドのメンバーに買われてしまった。まいったなぁ。新しい携帯はまたしばらくお預けかも。

昨夜はすごい満月だった。パルックボールが夜空にぶら下がってるみたいな、明るく立体感のある月だった。車に乗り込んでエンジンをかけたら、カーステレオからエレカシの「今宵の月のように」が流れてきた。ウソみたいなホントの話。

珍しいことに、1週間近く鬱から抜け出せない。週末晴れるみたいだけど、なんかちっともうれしくないなぁ。

なんかいまいち

気分がすぐれない。
部屋が汚いとか、洗濯物の乾きが悪いとか、花粉で寝覚めが悪いとか、仲がよかった人と最近疎遠だとか、財布の中身が足りないとか、ボーナスの額が減りそうだとか、洗車をしばらくしてないとか、仕事が進みそうでなかなか進まないとか、そんな些細なことの積み重ねなんだと思う。
今わかってることは、少なくとも僕が求めているものがビールと煙草ではなかったってことだ。

ひとりひとりは違うけど

お客様への気持ちはひとつです
っていう消費者金融のCMコピー。
「たくさん利子つけて返せよ」
ってことですよね。

なんか人を不快にさせてしまったかもしれない。
悠久の時の流れのホンの一瞬を切り取って、みみっちいことに苦悩している。

3連休

3連休のうち2日間をひたすら寝て過ごしちゃいました。いい天気だったのにもったいない;

金曜日の終業後、先日やった会社の音楽イベントの打ち上げに行き、途中で抜け出して大学院のときの研究室の追い出しコンパに途中参戦。徹夜して始発で帰宅。

土曜日は丸一日部屋でぐったりしてて、日曜日は渋谷でガイヤシンフォニーて映画を見てきました。星野道夫のコミュで宣伝してたんで。実は以前にも一回見ているんですけど、あんまりよく覚えていなかったんでもう一回見てみようかなと。何万年、何十万年という時のスケールを垣間見れる素敵な映画でした。
その後、今立ち上げ中のバンドのメンバーと曲決めミーティング。ベースのFさん邸で各自音源を持ち寄って相談するはずが、結局Fさんの強烈に濃ゆいコレクションをひたすら聞かされるハメに。なんですか「ソバ打ちブギ」て。ホントにどこでそんなCDを売っているのか小一時間ほど問い詰めたい。
結局夜が明けるまでおきていたのですが、さすがに一日おきに飲んだくれて徹夜したので腸がいかれたのか、明け方からひどい下痢に。食べた料理をどう加工したらあんなふうになって出てくるんですかね。人間て不思議なもんです。
9時ころ起きて帰宅後ばたんきゅーでさっき起きました。快晴の休日を無益に消費したときの8割の喪失感と2割の快感の間で日記を書いてます。

テレキャスター欲しいって散々騒いだ挙句、デューセンバーグを買うことを決意。V-Casterってモデル。レトロで個性的ルックスのデューセンバーグ版ストラトって感じで、クリーントーンもドライブトーンもいけるという話。問題は購入資金をどう捻出するかですな。
↓リンク
http://www.duesenberg.de/duesenberg/de_sb_vcaster.php

仕事を早めに切り上げて

会社にある視聴室で楽器の練習してました。
昨日はスティックワークの基礎練。今日はギターを先輩に教えてもらいました。
四分音符=60?80のテンポで四分音符→三連符→四分音符→16分音符→四分音符→6連符→四分音符32分音符ってやると自分のヘタクソさ加減がよくわかります。
しかしいい会社だよなぁ。

道具の良し悪し

道具の良し悪しについて語れるかどうかって、どのくらいその趣味にのめりこんでいるかのひとつの指標になると思います。
僕の場合を考えてみると、

・ビリヤード:キューはわかるなあ。良し悪しより好き嫌いに近いかもしれないけど。台も走る台、走らない台、渋い台、甘い台、のびる台、死ぬ台、いろいろあります。球も気のせいかもしれないけど、メーカーによってちょっと違う気がします。
・ドラム:タム等の太鼓に関しては、メンテナンスさえしてあれば安いのと高いのの差は歴然。スネアやシンバルは一概に良し悪しは言えないけど好き嫌いは言えます。
・ギター:正直見た目が一番だなぁ。安物のマルチで満足しているくらいですし。
・車:車そのものの操作感は、自分で言うのもなんだけどいい車に乗っているのでそこそこ言えます。でも、足回りの微妙な差とかはわかりません。
・スキー:正直レンタルでもかまわないくらい。ブーツは足にあってないとつらいけど。
・オーディオ:そこそこで満足です。
・ダーツ:自分のダーツですら満足に投げられません。

「やっぱり」な結果ですね。

土曜日

ふらっと横浜へ。
だいぶ古くなってきてたので下着と靴下をまとめ買い。
HMVでジムノペディの新譜「8つの小品」を購入。
1ヶ月ほど前に哀れな僕に施してくれた方へのお礼を購入。海老で鯛を釣った方もいらっしゃいますよw。
楽器屋でお姉さんに捕まってヤマハのサイレントバイオリンを試奏。意外と弾けないもんだなぁと思いました。計算したら15年ぶりですから仕方ないですかね。でも1ヶ月くらいみっちり練習したらだいぶ元に戻りそうな気もしました。
さらに兄さんに捕まってテレキャスターを2本試奏。リアにハムを積んだよく知らないメーカーのと、フェンダーのシンラインを弾かせてもらいました。シンラインでリアを選んだときの音が欲しかった音その1にどんぴしゃ。でもフロントを選んだときに出したい音その2が頭の中にはあるんだけど、それが出るモデルにはまだ出会えてません。

帰ってきてサッカーゲームをやりたくなって、PS2でトータルフットボール2を久しぶりにプレイ。このゲームはフランチャイズモードっていうモードがあって、プレイするクラブチームを選んで選手のトレードやスカウト、クラブチームの経営みたいなことをやりながら、ウィイレみたいなサッカーゲームもできるというなかなか面白いつくりになってます。特にファンでもないけどリバプールを選択。2年経ってなかなか面白いチームができたので紹介したいと思います。

         ジラルディーノ
キューエル X・アロンソ スミチェル ハーグリーブス
          ハマン
 アルカ  キャラハー  ヒーピア  フィナン
        ポールロビンソン

高給取りだったバロシュとシセとジェラードを放出。イングランド人がいなくなってしまったのでハーグリーブスとポールロビンソンを獲得。さらに儲けた移籍金でイタリアの若き天才ジラルディーノを獲得。アルカは安く売りに出てた快速SB。システムは流行の4?1?4?1。控えにはEURO2004以来個人的に大注目のシェルストレム、安売りされてた中村俊輔、グレシュコを獲得。でもこのゲーム。理想のチームができちゃうととたんにやる気がなくなってしまうのが難点です。

書きたい放題

特に自分に何の制限もかけずに、書きたい放題。サッカーネタまで書いちゃいます。

水曜日の夜、寝る前にちょっとテレビつけたらチャンピョンズリーグ始まったところで、つい見ちゃって翌日すごい寝不足だったんだけど、それも気にならないくらいいい物を見せてもらいました。
チェルシー強え。たった一人であのディフェンスとキーパーから点を取ったロナウジーニョもすごいけど。
チェルシーのいいところは、超一流だけどスター性のない選手ばかりが集まっているところだと思います。
そんな中で、解説してたダバディさんがグジョンセンをべた褒めしてて、僕も大好きな選手なのでなんかうれしかった。ああいうセカンドストライカータイプの選手って好きな選手が多いですね。ラウル、トマソン、ベルカンプ。一流のセカンドストライカーって希少価値が高い気がします。
日本だと誰かなぁ。浦和の永井、田中あたりかしら。