UEFA CL FINAL

11時には寝て3時半に起きてリアルタイムで見ました。
ゲームでプレイしているからというばかりでもないのですが、判官贔屓もあって心中はリバプールサポ。前半ミランの美しすぎる3得点で誰しもがあきらめたところからの大逆転。いい物を見ました。以下、感想です。

・ベニテスはすごいね。3バックにしてみたり、ジェラードを右サイドに持っていったり、とる策がすべて的中。神がかってました。
・シャビ・アロンソのPKは蹴る前から外すと思った。顔が明らかに不安で引きつってた。それでもちゃんと枠に飛ばす技術があったから、リフレクションを押し込むことが出来たんだと思います。すばらしい選手だけど、心臓の太さはもう一つかな。
・ガットゥーゾはいいね。好きな選手ではないけど、あの面子がそろってるミランで常にスタメンな理由がわかります。
・カカ、シェフチェンコは地球外生物だと思った。
・キューエルは今年は怪我続きで今まで見れなかったんでスタメン楽しみにしてたんだけど、また怪我で早々と交代。残念でした。そういえば去年も一番見たかったジュリが怪我で早々と交代だったなぁ。同じウィンガータイプの選手だし、奇妙な一致です。
・ルイスガルシアは華があるなぁ。
・トラオレは見ててホントに怖かった。身体能力だけは変態クラスだけど、CL決勝に出るレベルの選手ではない感じ。
・同様に、シセとバロシュもいまいち。ああいう周りが見えない選手は好きではありません。
・デュテクのヒゲダンスに惚れた。

ミランの方が実力は明らかに上でした。その上前半で3点差つけて、それでも負けたりするからサッカーは面白いですね。リバプは来年は是非優秀な左サイドバックとストライカーを獲得して、ジェラードを何とかチームにとどめて、プレミアで優勝争いに絡んで欲しいです。

いじょ

Published by

そうへい

都内の某ベンチャーでWebまわりの開発してます。趣味でドラムとパーカッション叩いてます。スノボ、キャンプ、登山、秘湯めぐり等、アウトドア全般イケます。LiverpoolFCのファンです。