マイスウィートハニー


毎朝ヨーグルト食べるんですが。

ブルガリアヨーグルトとビヒダスヨーグルトってあるじゃないですか。両方ともグラニュー糖が付いてるんでそれかけて食べるんですけど、普通に使うとブルガリアヨーグルトのグラニュー糖は多いんですよ。いつも余る。逆にビヒダスはちょっと少なくて、気前よくかけると足りなくなる。
近所のスーパーはいつもビヒダスヨーグルトが安くなってて、それ買うことが多いんだけど、砂糖のストックがなくなりそうになるとたまにブルガリアヨーグルトを買うわけですよ。

でもなんか本末転倒な気がしません?おまけの砂糖に振り回されて本来の商品がおざなりになってる。

ってことに3年経って気づいて、最近蜂蜜を買いました。という話。

ーーーーー

釣りのタイトルのための強引な話題でしたが、それだけじゃ申し訳ないので、ちょっと色っぽい話題を。

最近周りに結婚だの婚約だのって話が多くて、しみじみ三十路前であることを実感させられるんだけど。
あのさ。結婚てなんか重すぎません?

結婚て一種の契約じゃないですか。相互扶助と貞操義務に対する契約。
門外漢なんで詳しくはないですけど、民法には契約の自由ってのが定められてて、例えば契約行為の一種である「雇用契約」にもいろんな形がありますよね。スポーツ選手みたいに契約期間と年俸を交渉で決めるようなスタイルもあるわけです。

結婚もそうしたらどうでしょう?
例えば3年分の相互扶助と貞操義務の契約を結ぶ。契約が切れたら更新する。もちろんまとめて一生分結べば現行制度と同じだし、緊張感ある結婚生活のために毎年更新してもいいし。

子育てが絡むと子供の人権があるのでちょっとややこしいですけど、結婚しなくても子供を産んで両親で親権をシェアするようなやり方をしている国もあるし、不可能ではないと思うんですよね。

どうかなあ?

あ。ごめん。ちっとも色っぽくなかったw

Published by

そうへい

都内の某ベンチャーでWebまわりの開発してます。趣味でドラムとパーカッション叩いてます。スノボ、キャンプ、登山、秘湯めぐり等、アウトドア全般イケます。LiverpoolFCのファンです。