ベーシスト

初めてバンドを組んだのが高校2年だから、あちこちブランクはあるにしろ、足掛け15年くらいバンドという形で音楽をやってます。その間、思い出せないくらいの数の人と一緒に音を出してきたけど、一緒に組んだベーシストの数というのは意外に多くありません。

ドラムとベースっていうのはコンビネーションが重要なので、バンドが解散になってもベースとドラムはコンビを組んだまま別のフロントを迎えて新しいバンドを組んだりすることがよくあるのです。

僕の場合、今までにコンビを組んでバンドを渡り歩いたベーシストが2人います。
ひとりは17歳から21歳くらいまで、3つのバンドでコンビを組んだ、沼津高専軽音部の1つ上の加藤先輩。
もうひとりは、25歳から現在にいたるまで、思い出せないくらいいろんなバンド、セッションでコンビを組んでいるFさんです。

Fさんとはしょっちゅう一緒にスタジオ入ったりステージに立ったりしているのですが、それゆえに彼が演奏している姿を第三者的に見ることがこれまであまりありませんでした。
この土曜日、すごい久しぶりに彼が僕以外のドラマーと組んでステージに立っているのを見ました。だいぶお酒飲んで足元フラフラになりながらも、すごい気持ちよさそうに高速フレーズをグルーヴさせている彼を見て、彼のベース好きだなって心底思いました。
そう思えるって、まあ幸せなことだよね。

あぁ?。ドラム上手くなりてぇ。。。
7年くらいFさんと一緒にやって、でもずっと彼におんぶ抱っこな気がするから、彼に安心して乗ってもらえるような気持いいビートを叩けるようになりたい。
練習するっきゃないですか。そうですか。

Published by

そうへい

都内の某ベンチャーでWebまわりの開発してます。趣味でドラムとパーカッション叩いてます。スノボ、キャンプ、登山、秘湯めぐり等、アウトドア全般イケます。LiverpoolFCのファンです。